日本茶案内人 八十八夜

昨日は八十八夜
お茶農家さんは茶摘みに大忙しだったのではないでしょうか?

超早生(ちょうわせ)の新茶はぎりぎりセーフだったようですが、
その後の低い気温のせいで茶葉に影響が出ているようです。
今年も四季を通じて美味しい日本茶を味わいたいのでどうか大きな
影響が出ないように!と祈るばかりです045.gif


やってきました私の大好きな超早生『清明』のシーズン。


b0170472_1102071.jpg



『茶茶の間』の和多田さんから「出来がいいですよ〜。」の発信で早速
購入しました。『清明』はもう4、5年飲み続けています。
他の新茶より早く出まわり、なんと言っても新茶の若々しい香りと味わい
が大好きで飲み続けています。
『清明』が出まわると私にとって春の到来023.gif


今年の出来は
「美味しい〜。」
特有の青葉アルコールのツーンとする香り、若々しい味わい。
茶葉の感じも崩れていなくていい感じです。

何より淹れた時の楽しみはでがらになった茶葉を観ると今年の
新芽の出来具合が分かります。
今年はこんな感じ053.gif


b0170472_1193596.jpg



毎年思いますが乾燥させ、細くねじらせて・・・の繰り返し作業には
農家さんのご苦労が感じられます。

『清明』をスタートに今年も日本茶を楽しみたいと思います。
[PR]
by marcher-kumayan | 2013-05-03 11:13 | 日本茶