カテゴリ:頑張れ( 49 )

シルバーウィークも今日で終わりですね。
このながーい休みで東京はすっかり秋になりました。

このながーい休み、お墓参りへ行った以外は仕事と勉強でした。
カレンダー上、しっかり休みと分かっている時は出版社さんも休み。
仕事のメールや連絡がこないので自分のやりたいことに
とっても集中できる
ちょっとホッとできるひとときです023.gif
と言っても有名な方みたいにいっぱいの依頼はきませんよ042.gif

私のブログを読んでくださっている方で
日本茶インストラクター試験の勉強をしている方
おしりに火がつきはじめていませんか?
私はもちろん火がつきっぱなしです。
毎日、つめこむだけつめこんでいるので急に

だめだ〜!

とベットに倒れ込んでしまうこともしばしば025.gif

ただまる覚えでは年齢的にもなかなか覚えられないので
昔懐かしい良い国つくろう鎌倉幕府 1192年
の覚え方を採用!!!!!!

例えば、岡倉天心『茶の本』を書いたことで
日本茶は海外に紹介されたのですが

日本茶、天に心が通じて本になる

と考えて覚えています。
でも、頭が疲れてくると暗記しやすい文章を考えているだけで
時間がたくさん過ぎてしまいます008.gif008.gif008.gif
いかん、いかん・・・。

ということで強ーい味方を購入しました。

ベルガモット

集中講座の先生がエッセンシャルオイルの利用を勧めてくれました。
私にあったのはベルガモット053.gif
お店に行って何社かを嗅いでみましたが、同じものでもこんなにも
違うのかとびっくり005.gif

1番、私にぴったりあったものはこれでした。

b0170472_1038333.jpg


今日もくんくん嗅ぎながら頑張ります066.gif
ちょっと変ですね〜(笑)
[PR]
by marcher-kumayan | 2009-09-23 10:41 | 頑張れ

ソムリエ宣言も気がつくと42になってしまいました。
ということは刻々と日本茶インストラクター試験
近づいているということ042.gif042.gif042.gif

通信は一応終わりましたが、もう1度やりなおしてみると
みごとに覚えたことがスルーしていました。
とってもあせっている今日この頃。

先週の日曜日、ある方が主催している試験前集中講座
参加してきました。
約7時間、(途中少し休憩をはさみますが)集中して勉強です。

先生が教えてくださる勉強方法がとても分かりやすく、今まで
なーんとなく覚えていたことがしっかり理解できました。
023.gif023.gif023.gif

こんなにこんつめて勉強したのは久しぶりだったので帰りの電車の中
では頭がもう今日はこれ以上無理と言っているようでした。

試験当日までこのペースで頑張るぞー!!!!!


    035.gif   035.gif   035.gif


お茶の試験勉強の合間にちょっと口にしたくなるお菓子053.gif

秋の季節にぴったりのチロルチョコの新商品です。

味はそれぞれ個性的023.gif
パッケージがとてもかわいいですよ〜!

b0170472_15532338.jpg



b0170472_155446.jpg

[PR]
by marcher-kumayan | 2009-09-19 15:55 | 頑張れ

出版社へ

昨日、神保町まで出かけました。
ある出版社の編集者さんが会いたいと言ってくださいました023.gif

始めての出版社だったので早めに出かけ、場所を確認
したら約束の時間までお茶?近くを散策?することにしま
した。

到着してすぐに場所を確認。OK!
どうしようかな?簡単にコーヒーを飲めるお店?本屋さん?・・・。
冷静に考えているつもりでしたが内心かなりドキドキ042.gif



b0170472_14333393.jpg




近くにあったレストランの看板がかわいかったのでパチリ072.gif

なんだか落ち着かないな〜042.gif

こんな感じで過ごしていたらあっという間に約束の時間に
なりました。
いくつかの雑誌関係者の方々と名刺交換。

さてお仕事に繋がるでしょうか?
すぐに結果が出る時、忘れた頃に結果が出る時、だめな時と本の仕事は
想像が出来ません。お仕事に繋がるといいのですが・・・。
[PR]
by marcher-kumayan | 2009-09-09 14:39 | 頑張れ

日本茶インストラクター講座もあと少しで終了になります042.gif
もう少しというところで難関が待ち受けていました〜。

  茶鑑定です

茶鑑定とは
実際、茶葉を目の前にし、上質な順・早く摘まれた順に茶を鑑定
していく作業です。
鑑定方法には外観(形状と色沢)内質(香気と水色、滋味)
があり、自分の感覚を研ぎすませて鑑定していきます。

これが難しい008.gif008.gif008.gif008.gif008.gif


熱湯を注いだ状態で茶葉をネットスプーンですくい、香りをかぎわけ
ますが、立ち上る湯気に圧倒されて落ち着いてかぎわけることがで
きないんです。とほほほほ〜

また、スプーンで少量のお茶をすくい、舌全体にいきわたるように
味わうのですが、何種類(全部で5種類)も続けていくうちに段々
初めの頃の茶の味を忘れて、比べられなくなってきます。
あまり時間をかけすぎる(実際は制限時間が決まっています)と
しぶーくなるので差がどんどん分からなくなってしまいます。

茶鑑定は1次合格後、2次試験で実施されますが私はまだまだ
修行が必要のようです015.gif

家でエッだのありゃ〜だの言いながらこんな感じで挑戦していました042.gif



b0170472_2256181.jpg




b0170472_22564195.jpg

[PR]
by marcher-kumayan | 2009-09-08 22:57 | 頑張れ

ここ2、3日、日本茶の取材で日本茶カフェや煎茶教室へ足を
運んでいました。

川島なお美さんの『私の体はワインでできているの。』

の言葉を少しまねさせてもらうと

『私の体は日本茶でできているの。』

と言ってもいいほど日本茶を何杯もいただきました。
濃いお茶もいただいたので、さすがの私も夜眠れませんでした。

でも(あきた〜。)と思わないのはやっぱり日本茶好きだからですね016.gif

昨日の午後は『茶茶の間』さんへ行きました。
土曜日ということとよーく考えたら、原宿で毎年恒例の『よさこい祭り』
すごーく混んでいましたが合間をぬってランチとお茶をいただくことが
できました。

お茶は煎茶『睡蓮』を冷茶で


b0170472_14302945.jpg



茶葉を1本つまんで食べてみると口の中で甘みが広がる感じ。
冷茶ではどんな味わいを楽しめるかわくわく041.gif


b0170472_14333279.jpg



蓋碗に水と氷を入れ、じっくり待ちます。
ぎゅっと針状になっている茶葉が少しずつ開いて行く様子を
見るのがとても好き053.gif


b0170472_14394052.jpg



ガラスの器に注がれた冷茶は透明感があって
(これで味が十分出ているの?)
と思いがちですが、冷茶ならではの甘み・旨味が
たっぷりです。

ふ〜、満足001.gif001.gif001.gif

冷茶を楽しむ季節とももう少しでお別れかな。
もうしばらくは家と和カフェで冷茶を楽しもうと
思いまーす039.gif
[PR]
by marcher-kumayan | 2009-08-30 14:50 | 頑張れ

行ってきました。001.gif

一保堂茶舖  煎茶教室

京都から社員さんがやってきて蔵前にある『アノニマ スタジオ』
で開催されました。


b0170472_17511162.jpg



まずはウエルカムドリンクの玉露『京極の昔』
濃厚な旨味に目が覚める感じ。
玉露と煎茶の違いの説明途中に玉露『甘露』
わー、なかなかいただく機会のない玉露を2種類も堪能016.gif

その後はいよいよ『煎茶の淹れ方』
使用したのは煎茶『芳泉(ほうせん)』


b0170472_17583439.jpg



この写真の湯のみはなぜくっついているかというとお茶を
注ぐ際、注いで止めて注いで止めての注ぎ方は急須内の
茶葉が揺ぎ、渋みが出てしまいます。
なのでお茶を急須の口から出したままふたつの湯のみ
を行ったり来たり・・・・・・・。
そうするとお茶の味が均一のまま二つの湯のみに行き渡る。

なーるほど023.gif  日本茶の淹れ方もいろいろですね〜。

b0170472_1873071.jpg



確かに湯のみ1に淹れて次に2、もう1度2を淹れてから1・・・
の淹れ方よりも水色が均等に感じます。
微妙な味の違いはあると思いますが・・・。

二つの湯のみのうち、一つは近くの方と交換し、いただき
ました。私はなんと一保堂の社員さんが淹れたお茶。
私のはややお湯が熱かったので少し渋い感じ。
社員さんのは湯温が私より少し低いので甘みがよく出て
いました。

社員さんのお茶をいただいて、ちょっと得した気分037.gif

お茶請けはわくでんの『れんこん餅』。

b0170472_18171463.jpg


おいしかった053.gif053.gif053.gif

その後、ちょっと宣伝で煎茶『雁ケ音』で淹れた冷茶。
うーん、たっぷり日本茶をいただきました。ごちそうさま070.gif

1時間でこの内容。料金は2100円でした。安い!!!!!

blogを見て興味をもった方。
11月27、28日    茶香服(ちゃかぶき)
が開催されます。
茶香服とはお茶のあてっこゲームだそうです。

連絡先は一保堂茶舖  京都本店  教室担当 
 075−211−3631  です。

私、予約してきました041.gif041.gif041.gif
[PR]
by marcher-kumayan | 2009-08-29 18:33 | 頑張れ

夏になると必ず食べる物。

すいか と かき氷

この二つを満喫して夏を感じるのが大好きです053.gif

ということで以前から暑くなったら絶対行こうと思っていた
『しもきた茶苑 大山』
へ行ってきました。
茶師10段の方のお店です。


b0170472_19522262.jpg



1階がお茶・のりの販売で、2階が喫茶になっています。

最近、雑誌にもよく紹介されているため、1時間並んで
やっと入れました。
(なぜ、こんなに時間がかかるの?)

中に入って納得。
12席とこじんまりしている店内。かき氷も丁寧にゆっくり作って
いるので注文から出てくるまでに時間がかかりました。

時間がかかるからといってイライラする人がいないのは
ここのかき氷のおいしさを知っている人が多いからでは
ないかな?


b0170472_19535384.jpg



私が頼んだのは『抹茶とあずき』
とても大きくてびっくりしましたが、氷がふわふわしていて
食べやすく、ぜーんぶ食べました。
抹茶も濃厚、あずきは甘さおさえめでとてもおいしかった!

無理〜という人は氷少なめの注文も出来ます。
となりの人の『焙じ茶』もおいしそうでしたよ。

私が座った席のとなりの棚にはお店の方の
東京都茶審査技術競技大会などのトロフィーがぎっちり。
トロフィーパワーをもらって『インストラクター試験』合格
になるかな(笑)


帰りにはマイ水筒に130円支払って、350mlの冷茶を入れて
もらいました。(15分くらい待ちます。)



b0170472_19592445.jpg



家に帰って早速ごっくん。
甘みのあとにほのかな渋み。おいしかった〜。
ごっくんで終わらず、ごくごくあっという間に飲み干してしまい
ました。500mlにすればよかった〜(涙)

毎月27、28日は販売しているお茶が1割引だそうです。
お茶好きな方はぜひ!
[PR]
by marcher-kumayan | 2009-08-28 20:12 | 頑張れ

ここのところ空はうろこ雲で秋めいてきましたが暑さは
まだ夏ですね042.gif

夏といえば
「今日も一日おつかれさまでした!」
ぐびぐびっと飲むビールのおいしいこと。068.gif068.gif068.gif

この頃めっきりお酒に弱くなり、仕事で疲れている時は
飲んだ後、気がつくと寝ているか、眠さとの戦いです047.gif

そうなんです。あと約2ヶ月半とせまっている
『日本茶インストラクター試験』
気がつくと寝てしまい・・・・・015.gif015.gif015.gif
ちょっとまずい状態です。

ということで今日のタイトルをこのようにしてみました039.gif

この先このタイトルが再登場しないように頑張ります。


       058.gif     058.gif     058.gif


毎年、夏になるとペットボトルの日本茶がたくさん新発売します。
今年の夏は手作り冷茶を飲んでいる私ですが、久しぶりに買って
飲んでみました。

口に入れると緑茶ですが、さらっとしすぎて味に深みがない008.gif
茶葉で淹れたお茶にすっかり慣れ、市販のペットボトル茶は
物足りなくなってしまいました。

茶葉で作るペットボトル冷茶は手間がかかりますが、おいしい冷茶
のためなら面倒と感じないでーす。
のこりわずかの暑ーい夏にぜひ試してみてください。
[PR]
by marcher-kumayan | 2009-08-21 01:20 | 頑張れ

昨日の久々のゲリラ豪雨には驚きました。
ちょうど電車に乗るためホームにいたのですが、雨がふきつけて
くるので電車がくるまで階段で待つ人がいるぐらい057.gif057.gif057.gif

最寄りの駅についても家まで帰るのは無理。
私だけではなく、駅で雨が落ち着くのを待つ人がいっぱい。
改札前のロッテリアは列ができていました。
という私もシェイクを飲みながら・・・。
小ぶりになったのを見計らって帰りましたが、ズボンのすそは
びしょびしょでした002.gif002.gif002.gif
こんな天気、これからもあるのかな?

       042.gif     042.gif     042.gif

11月の『日本茶インストラクター試験』がどんどん
近づいてきました。
一生懸命やっているつもりですが通信教育だと自分がどのくらい
理解できているかなかなかわからないんです015.gif
ということでおととい『試験対策講座』へいきました。
テキストの使い方、勉強法、質問コーナーなど。

参加している人の話を聞いているうちに
他の人がとても勉強しているように感じる008.gif
あせりました。
これって受験会場でまわりの人がみんな頭がよく見える状態の
気分と同じ?

あと3ヶ月しかない!!!!!!

ではなくて

あと3ヶ月ある!!!!!!

と思って勉強方法をもう1度確認しながら頑張りたいと思いまーす001.gif



私がちょこちょこお邪魔している
表参道『茶茶の間』   日本茶ソムリエ 和多田喜さん
が出版しました。

日本茶って?
日本茶を淹れるって?
おいしい淹れ方って?
            など

いろいろなお茶の淹れ方や日本茶の種類について、日本茶に
関わる話など分かりやすく書かれています。
写真もいっぱいなので見やすいと思います。
お薦めですよ〜072.gif







b0170472_21121583.jpg

[PR]
by marcher-kumayan | 2009-08-08 21:15 | 頑張れ

おはようございます。
今日の東京はどんより曇り002.gif
これじゃ、夏を楽しみにしていたギラギラ太陽もがっかりでしょう058.gif
数日前の暑い日には
「あー、この暑さどうにかしてほしい!」
と汗をかきながら外を歩いていた私も
「少しぐらい夏らしくなってほしいな〜058.gif058.gif058.gif
なんて身勝手なことを考えてしまいます。
お盆になったら夏の終わりも間近。
その前に少しは夏らしくなってほしいものです。
何て暑くなったらまたブツブツ言いそうですが・・・。


夏は特にですが季節を関係なく、マイ水筒を持ち歩く方
が増えているそうです。
確かに水筒コーナーも種類が豊富になりました。

保育園へバイトに行くようになった私もマイ水筒
持ち歩くようになりました。
これがそうです。


b0170472_10132849.jpg



通販のフェリシモで購入しました。
中身はというと


b0170472_10151713.jpg



島根県出雲市の『ほっこり茶』(焙じ茶)
このお茶は珍しく樹齢100年のお茶の樹から摘まれたものです。
普通、2、30年すると生産量・質などが落ち始め、維持費ばかりが
かかってしまうので若木に移行してしまうのですがこの樹は100年。
神が集まる有名な出雲大社の出雲なのでお茶にもありがたさが
いっぱいつまっているような気がします。
これは私の考えですよ〜023.gif

甘みがあってこっくりした味わい。名前のとおり、ほっこりさ
感じるかな?焙じ茶はお湯を注いだ後、少しでも時間がたちすぎると
渋みが出やすいですが、このお茶にはいやな渋みを感じません。

マイ水筒には冷茶を入れています016.gif

いつもの2倍の茶葉に少なめのお湯を注ぎ、時間もちょっと長めにし、
濃いめに出します。
あらかじめ水筒には多めの氷を入れ、そこへゆっくりお茶を注ぎます。
氷の溶け方を見て、少し氷を足したら出来上がり。
お昼には冷たくでこっくりとした癒しの冷茶がいただけますよ。
このお茶に興味のある方は『茶茶の間』で検索してみてください。


マイ水筒を持っている方。中身は何を入れているのでしょう?037.gif
[PR]
by marcher-kumayan | 2009-08-04 10:37 | 頑張れ