この季節、喉から

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

秋から冬へ向かう季節は毎年苦手です002.gif
乾燥した日が続いたり、暖房を使ったり・・・すると決まって

喉が腫れます

もともと喉が弱いところへ乾燥した空気。

(喉がちょっと痛いぞ。)

と思った時にはもう遅くて、夜には喉がくっついてしまうのでは・・・と思う
ほど喉が腫れます。



よくコマーシャルで流れる
『あなたの風邪はどこから?』060.gif

私は喉から〜とTVに向かって時々言ったりしています。



喉が弱く、喉飴をなめてもなかなか効果のない私に強い味方が現れ
ました。昔から『しょうが』は喉にいいと聞いて
売店で買ってなめてはいましたが、あまり効果はなし。
でも、この『しょうが飴』は私の喉にいいみたい001.gif


b0170472_20254427.jpg



うどんや風一夜薬本舗


すごい名前ですよね。明治創業薬の会社が出しているもの。

なぜ『うどんや』?かというと

風邪をひいたらうどんやへ行き、あつあつのうどんを食べ、

早期治療するのが一番。

戦前は風邪薬もうどんやさんで売られていたそうです。



その薬がこの会社の風邪薬だったということ。『二十四の瞳』にも出ているんですよ。

東京にはなかなか売っていませんが、『東急ハンズ』でコーナーを設けはじめました。

しょうが飴としょうが湯があって、辛さのランクがあります。
私は一番辛いしょうが湯としょうが飴が好きで一番辛い飴はしょうがを
かじったような辛みがあります。
のどがヒリヒリしている時にこわごわなめてみましたが、喉のイガイガが
治っていい感じでした。

しょうが湯の一番辛いのは熱々のお湯に溶くと片栗粉が入っているので
とろーんとした感じになり、飲んだ後は顔がぽっぽと熱くなりました。


これからの季節、私の必需品です。



私のHPです。


佐久間ちかこの『くま通信』

[PR]
by marcher-kumayan | 2010-11-28 20:49 | 苦手