魔女の宅急便

読書時間をあまりとらない私が楽しみにしている本のひとつが

『魔女の宅急便』

本の後ろを見ると小学校中級以上
そう、児童書です035.gif035.gif035.gif

読むきっかけになったのはジブリの『魔女の宅急便』
ユーミンのBGMに合わせてほうきにまたがった魔女キキが
自由自在に空を飛ぶシーンが有名ですよね。

子どもの頃、『魔法使いサリーちゃん』を見て育った私。
何度ほうきにまたがって飛ぶ練習をしたことか。
私にとって大人になっても子供心を思い出させ、懐かしさ
が込み上げてくる話です。

すっかりはまってしまった私は映画だけでは物足りず、続き
が読みたいと図書館で借りたのがきっかけです。

いつも続きが出るのを気にかけているのに今回はすっかり抜けて
いました。
昨年12月に6巻が10月に出ていたのを知って大慌て070.gif
それも今回が完結!!!!!!!!!
図書館に急いで予約。年明け、やっと私の手元にやってきました。

簡単にあらすじをお話しますと
キキととんぼくんは結婚して男の子と女の子の
双子が産まれました。5巻まではキキを中心に描かれていたお話が
6巻では双子にスポットがあてられています。
キキといつも一緒にいた黒猫のジジもすっかりいいパパに
なっています。


実はまだ途中。
これで完結と思うととても寂しいけれど、最後まで子ども気分で
楽しみたいと思いまーす035.gif035.gif035.gif







b0170472_18215351.jpg

[PR]
by marcher-kumayan | 2010-01-21 18:24 | 大好き