「ほっ」と。キャンペーン

我が家の鉄瓶

寒くなるとほっこり温まるお茶がいつも以上に飲みたくなりますね。
そこで登場、我が家の鉄瓶


b0170472_11224289.jpg



色といい、形といい、なかなかですよね。実は


b0170472_1124239.jpg



ごめんなさい。実は鉄瓶のミニチュアです。
少し重さがあるので紙おさえかな?

夏頃からblogを通じて仲良くさせていただいている『火鉢屋さん』のことを
姉に話したら、このミニ鉄瓶をプレゼントしてくれました。

鉄瓶でお湯を沸かし、今の季節だったら熱々の番茶か焙じ茶を淹れたら
おいしいだろうな〜emoticon-0122-itwasntme.gif



最近の私は日本茶の奥深さを日本茶インストラクターの勉強で知り
1煎1煎味わいながら大切に飲もうと思うようになりました。
そんな私にテレビでうれしいコメント

昨日、テレビを見ていたら所ジョージさんが
「お茶はやっぱり急須でしょう。ペットボトルで飲む姿は気持ち悪いよ。」
と言っていました。所さん、よく言ってくれました。emoticon-0115-inlove.gif
彼は昔ながらの手間ひまを大事にし、日本茶は急須で淹れることに
こだわっているそうです(コーヒーも同様だそうです。)。
本来の味わい、淹れ方の工夫は急須ならでは!
まさかと思いそうな所さんが言ってくれたからなおさらうれしいemoticon-0152-heart.gif



と話をもとに戻しますが、日本茶を通じて仲良くさせていただいている
『火鉢屋さん』の火鉢もまさに昔の日本を思い起こさせてくれる温かみ
のある一品だと思います。
昔はお嫁道具の一品として持たせたそうですよ。
『火鉢屋さん』のお話をうかがって火鉢愛好家が私が思う以上に多くて
驚きました。



職人わざ好きと手間暇かけるからこその良さに目覚めはじめている私は
『火鉢屋さん』へ直接うかがいいろいろお話をうかがおうと思っています。


『火鉢屋さん』に興味をもたれた方はぜひこちらをクリックして
みてください。

           火鉢屋さん
[PR]
by marcher-kumayan | 2009-11-23 12:44 | 癒し