日本茶ソムリエ宣言  41

日本茶インストラクター講座もあと少しで終了になります042.gif
もう少しというところで難関が待ち受けていました〜。

  茶鑑定です

茶鑑定とは
実際、茶葉を目の前にし、上質な順・早く摘まれた順に茶を鑑定
していく作業です。
鑑定方法には外観(形状と色沢)内質(香気と水色、滋味)
があり、自分の感覚を研ぎすませて鑑定していきます。

これが難しい008.gif008.gif008.gif008.gif008.gif


熱湯を注いだ状態で茶葉をネットスプーンですくい、香りをかぎわけ
ますが、立ち上る湯気に圧倒されて落ち着いてかぎわけることがで
きないんです。とほほほほ〜

また、スプーンで少量のお茶をすくい、舌全体にいきわたるように
味わうのですが、何種類(全部で5種類)も続けていくうちに段々
初めの頃の茶の味を忘れて、比べられなくなってきます。
あまり時間をかけすぎる(実際は制限時間が決まっています)と
しぶーくなるので差がどんどん分からなくなってしまいます。

茶鑑定は1次合格後、2次試験で実施されますが私はまだまだ
修行が必要のようです015.gif

家でエッだのありゃ〜だの言いながらこんな感じで挑戦していました042.gif



b0170472_2256181.jpg




b0170472_22564195.jpg

[PR]
by marcher-kumayan | 2009-09-08 22:57 | 頑張れ