日本茶ソムリエ宣言 39  

行ってきました。001.gif

一保堂茶舖  煎茶教室

京都から社員さんがやってきて蔵前にある『アノニマ スタジオ』
で開催されました。


b0170472_17511162.jpg



まずはウエルカムドリンクの玉露『京極の昔』
濃厚な旨味に目が覚める感じ。
玉露と煎茶の違いの説明途中に玉露『甘露』
わー、なかなかいただく機会のない玉露を2種類も堪能016.gif

その後はいよいよ『煎茶の淹れ方』
使用したのは煎茶『芳泉(ほうせん)』


b0170472_17583439.jpg



この写真の湯のみはなぜくっついているかというとお茶を
注ぐ際、注いで止めて注いで止めての注ぎ方は急須内の
茶葉が揺ぎ、渋みが出てしまいます。
なのでお茶を急須の口から出したままふたつの湯のみ
を行ったり来たり・・・・・・・。
そうするとお茶の味が均一のまま二つの湯のみに行き渡る。

なーるほど023.gif  日本茶の淹れ方もいろいろですね〜。

b0170472_1873071.jpg



確かに湯のみ1に淹れて次に2、もう1度2を淹れてから1・・・
の淹れ方よりも水色が均等に感じます。
微妙な味の違いはあると思いますが・・・。

二つの湯のみのうち、一つは近くの方と交換し、いただき
ました。私はなんと一保堂の社員さんが淹れたお茶。
私のはややお湯が熱かったので少し渋い感じ。
社員さんのは湯温が私より少し低いので甘みがよく出て
いました。

社員さんのお茶をいただいて、ちょっと得した気分037.gif

お茶請けはわくでんの『れんこん餅』。

b0170472_18171463.jpg


おいしかった053.gif053.gif053.gif

その後、ちょっと宣伝で煎茶『雁ケ音』で淹れた冷茶。
うーん、たっぷり日本茶をいただきました。ごちそうさま070.gif

1時間でこの内容。料金は2100円でした。安い!!!!!

blogを見て興味をもった方。
11月27、28日    茶香服(ちゃかぶき)
が開催されます。
茶香服とはお茶のあてっこゲームだそうです。

連絡先は一保堂茶舖  京都本店  教室担当 
 075−211−3631  です。

私、予約してきました041.gif041.gif041.gif
[PR]
by marcher-kumayan | 2009-08-29 18:33 | 頑張れ